スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
映画
世界でいちばん不運で幸せな私

世界でいちばん不運で幸せな私

これ近日公開予定(9/25公開)でもっとも注目している映画なんですが、どっちかというとマイナー系の映画なので広島ではたしてみれるのか?という不安があります・・。

まあ内容は子供の時にお互いに様々なゲームを課して、やれるもんならやってみろよ!的にお互いにゲームを続けていくが、段々成長するとともにそのゲームも過激になっていく。その中でお互いがどんどん惹かれあっていくのに、子供のときからやってきたゲームが災いして、その言葉を素直に伝えることが出来ない。しかしゲームを続けていくことでお互いが繋がりあっている実感を持つことが出来ているのも事実。その狭間でもがき苦しむ幸せをタイトルにしている。

結構最近はこういった恋愛映画にボクははまっているわけだけど、なにが一番こういう恋愛ものに惹かれるかって言うと、自分の中ではもっとも理解に苦しむことなのに、でもそれに触れてみるとその心が溢れんばかりに伝わってくるとこにあると思う。一般的な恋愛ものっていうのはある程度のドタバタはあるけども、やっぱり最後は必ず結ばれるけど、こういうタイプの恋愛ものって本当に最後までどうなるかわからないし、「なんでそうなるの?!」って思うことや「素直になれよ!」とか色々思うことができるのがやっぱり違った意味で面白い。もちろん一般的な恋愛ものにもあるんだけど、そのレベルではないね(笑)。最近みたこういうタイプの映画は以下の通り

しあわせな孤独
死ぬまでにしたい10のこと
| codomo | 11:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 11:53 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Search

Entry

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode